Top > 北陸 白川郷 高山 上高地 の 旅飛騨 高山 白川郷

飛騨 高山 白川郷

五箇山と白川郷から飛騨高山を廻った旅の記録です。

飛騨 高山 白川郷一覧

飛騨高山 古い街並

白川郷を出たのが2時頃だったか、1時間ほどで本日の宿泊地 高山 へやって来ました。 飛騨高山と聞くとイメージするのは 日本三大美祭と言われる高山祭の屋台。 あいにく、春と秋の開催で今回見ることは出来ないのだが、 伝統的な古い町並が多く保存されているこの高山で観る 屋台 は、 また格別なものに見える

飛騨高山 古い街並の続きを読む>

合掌造り の お食事処 いろり

高台から白川郷の合掌造り集落を眺めた後は再び街へ降りて食事をする事に。 集落を何度か往復しながら気になっていたお店がこの 食事処 いろり。 手元のガイドブックによると「合掌造りの家屋で食事を提供」とあり、 大げさに言うと食事をしながら家屋での仮想生活を体験できると言うわけです。 店内に入ると、吹き

合掌造り の お食事処 いろりの続きを読む>

白川郷 合掌造り集落

白川郷は日本でも有数の豪雪地帯で知られるところ。 合掌造りの家屋の大部分が冬の強風を防ぐ為に ほぼ同じ方向に並んで建っているさまは正に壮観で、 大自然の中に溶け込むようにたたずむ合掌造りの家屋やその集落を観ていると、 創建された江戸時代を通り越して太古の昔に想いを馳せてしまう。 現存する合掌家屋は

白川郷 合掌造り集落の続きを読む>

五箇山 相倉合掌造り集落

五箇山から白川郷へと続く世界遺産の旅となる今日のルート。 山奥深く入り込んだ谷間に点在する合掌造り集落には、山岳地帯故の独特の文化や習慣、そして何よりも昔ながらの原風景が広がっていた。 初めに向かったのは 五箇山 相倉合掌造り集落 と呼ばれている所。 合掌造り集落の中でも最も山あいの山岳地帯と聞い

五箇山 相倉合掌造り集落の続きを読む>

河口湖の貸別荘コテージ ゲストハウス り楽S