Top > 沖縄 紀行 2009 > 琉球茶房 あしびうなあ

琉球茶房 あしびうなあ


首里城の北側に、琉球茶房 あしびうなあ と言う古民家を利用したお食事処がある。

この辺りは、かつて琉球王国時代の実質的な行政の責任者である 三司官 さんしかん
の屋敷あとだったところだそうで、なるほど2・3分も歩けば首里城の城壁入り口にたどり着く好立地。

街中なのに緑いっぱいのお屋敷 いや 店内は、いわゆる森カフェ。

琉球茶房 あしびうなあ

通されたのは、緑いっぱいの庭をながめながらゆっくりとくつろげる縁側の席で、
出来れば昼寝でもしたい気分。うちなータイムを満喫する事が出来た。


琉球茶房 あしびうなあ

妻の友人がオーダーしてくれたのは、「ハンダマーと島豚ベーコンピザ」 。
ハンダマー・・って、知らなければチョット敬遠しそうな響きのものですが、
沖縄を代表する野菜の一つだそうで、緑と紫の葉がきれいなとても癖のない味。

あちこちに普通に生えてるよと言われて、あしびうなあ を後に、
首里城へと歩く道すがら目線を落としながら探していると
確かに似たような物が生えている様な違うような・・。

どこでも自生できる程のパワーを秘めた野菜を食べたというわけです。


名称     琉球茶房 あしびうなあ
所在地    那覇市首里当蔵町2−13
電話番号   098−884−0035
営業時間   11時30分から17時、17時30分から23時
定休日    不定休

沖縄紀行 2009
2009年 5月 2日

参考
琉球料理  あしびうなあ:仕事旅さんの旅行ブログ
あしびうな 〜 沖縄首里

沖縄 紀行 2009

沖縄紀行2009年は新たな拠点からの沖縄の旅をお届けします。
沖縄 紀行 2009 関連エントリー
瀬長島ハ風畑 やふうばたけチャーリーレストラン新原ビーチ みーばるびーち シュノーケル沖縄の台所 ぱいかじCafe やぶさちホテルムーンビーチ 快晴琉球料理 月乃浜ホテルムーンビーチライブ&沖縄料理 ライブハウス島唄栄町市場ぬちまーす 工場慶佐次川 マングローブとカヌー古宇利島 の cafe フクルビカラカラとちぶぐゎ〜第35回 那覇ハーリー ディアマンテス ライブ瀬底ビーチ でコンタクトレンズを捜索金武のキングタコス読谷 ビーチパーティーパーシャクラブのライブ 桜坂セントラル琉球茶房 あしびうなあフリーマーケット 嘉手納基地エンダー A&WfuuCafe ふーかふぇ瀬底ビーチ で コンタクト紛失GALA 青い海嘉数高地 第七〇高地沖縄 の マンション で ガーデニング沖縄の新天地 宜野湾
カテゴリー
更新履歴
日光 中禅寺湖 畔 菖蒲ヶ浜 キャンプ 2009年 秋
旅 の締めは 白骨温泉
長野 上高地 後編
長野 上高地 前編
飛騨高山 古い街並
合掌造り の お食事処 いろり
白川郷 合掌造り集落
五箇山 相倉合掌造り集落
長町武家屋敷跡
ひがし茶屋街 ひがしちゃやがい
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ検索 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
河口湖の貸別荘コテージ ゲストハウス り楽S