Top > スポーツ ニュース > サッカークラブW杯 準決勝 ミラン1−0で浦和下す

サッカークラブW杯 準決勝 ミラン1−0で浦和下す


サッカークラブワールドカップ準決勝は
ACミランが1−0で浦和レッズを下し決勝戦に駒を進めた。

試合前半の序盤は互角の戦いで
ボールキープ率もやや勝っていた浦和だったが、
次第にミランペースに飲み込まれ、防戦一方。

それでも0−0で前半戦を守りきった。

ACミランと対戦する浦和レッズ


後半戦に入って、攻勢を強めるミランに対し、
ゴールを死守するレッズだったが、23分、
カカのクロスから先制点を奪われてしまった。

ACミランは16日の決勝で南米代表の
ボカ・ジュニアーズと対戦し世界一が決まる。

一方の浦和レッズはアフリカ代表のエトワール・サヘルとの
3位決定戦でもう一度私たちの前に勇姿を見せてくれる。

前半序盤のレッズの攻めには、「もしかしたら・・」と
期待膨らむシーンの連続に手に汗握ってテレビに釘付け。
世界を相手に全く動じないイレブンに勇気をもらいました。

参考
ミラン、浦和を1−0で下す 決勝でボカと対戦=クラブW杯準決勝

スポーツ ニュース

スポーツ ニュース サッカー や メジャーリーグ情報 などの話題をお伝えします
関連エントリー
クルム伊達公子 8強入りサッカークラブW杯 準決勝 ミラン1−0で浦和下す福留が大リーグ カブスと合意 年棒総額53億円サッカー 浦和レッズ快勝石川 遼 ハニカミ王子がプロ転向へ星野JAPAN アジア選手権 好発進フィギュアースケート 安藤美姫 4位